あなたは私 私はあなた

心と身体の癒し、全ての繋がりを探し求めるブログ

2月のイベント、バレンタインデーと「わたし」

f:id:tsubaki333tan:20210217153243j:plain

 

こんにちは、ツバキです。

 

2月はバレンタインデーがありましたね。

 

日本では、「女性の方から想いを伝えられる日」と言われています。

 

どのように過ごされましたか?

 

余り好きになれない「バレンタインデー」個人的に楽しむのは良いと思います。

 

でも、どうして”義理チョコ”なんてものがあるんでしょう?。

 

職場や友達関係なんかでは良くありますよね。

 

”義理チョコで~す”と言って渡すの・・・。_| ̄|○


そう言えば昔、「女性全員からです。」とか言って職場の上司や同僚に渡してたの思い出しました。

 

なんか流されてるな~と思いながら、お金徴収されましたね。(笑)

 

今となっては違和感しか感じません。

 

世の中、業界に乗せられ過ぎてると思うのです。

 

とは言え、楽しんでやっていればそれも良しなのでしょう。

目次

  • バレンタインデーを知ったあの頃の時代
  • はじめてのバレンタインデー 
続きを読む

【写真館】1月に撮影した写真の一部を紹介

f:id:tsubaki333tan:20210206134934j:plain

 

こんにちは、ツバキです。

 

年末から冷え込みが厳しく雪がちらつくようになりました。

 

新年になり雪が激しく降るようになり、やがて積雪10センチを超えました。

 

子どもたちは喜びますが、大人たちは・・・

 

そんな雪日和の日もあった1月に、撮影した写真を少し紹介します。

目次

  •  数年ぶりの大雪にドキドキ!ワクワク?
  •  寒い季節でもホッとする癒やし(*´∀`*)

 

 

続きを読む

諏訪神社にて初詣 産土神社にもご参拝 ・ω・

f:id:tsubaki333tan:20210119015120j:plain


こんにちは、ツバキです。

 

新年早々雪に見舞われた始まりでしたが、なんとか天気も回復したように思います。

 

私もやっと重い腰を上げ、初詣に行ってきました。

 

今回は初詣に出掛けたときの出来事です。

 

初詣は諏訪神社で、御札も授与

 

f:id:tsubaki333tan:20210119020027j:plain


天気にも恵まれ、出かけるにはとても良い日でした。

 

コロナ禍により、人の出は少なかったですが、ゆっくり参拝する事ができとても良かったと思っています。

 

参拝した神社は、長崎でも有名な「鎮西大社 諏訪神社」で地元の方には「おすわさん」と呼ばれ親しまれています。

 

諏訪神社諏訪、森崎、住吉の三社がお祭りされています。

詳しくお知りになりたい方は、諏訪神社のホームページを御覧ください。

 

年に数回の参拝ですが、何時来てもいい場所だなあ~と感じます。

 

今年は、諏訪神社のとても美しくしい雪景色が観れたことでしょう。

 

私は未だ一度も見たことがありません。・・・残念(´・ω・`)

 

f:id:tsubaki333tan:20210119021804j:plain


諏訪神社は一の鳥居からの距離がかなりあります。

 

坂も多いですが、駐車場のある場所から大門までの長坂の階段は、楽そうに見えますがとてもきついです。

 

登りきって更に本殿までに階段があります。

 

本殿が見えると気持ちがホッとして足が止まります。

 

参拝客が少ないということもあってか、以前より静寂感があるように思いました。

 

ゆっくりと参拝をした後、御札とお正月限定の御朱印を授かりました。

 

f:id:tsubaki333tan:20210119022009j:plain

お正月限定御朱印


親子の丑さん可愛いですよね。(⌒▽⌒)🧡

 

この日は、初詣として参拝させていただきましたが、コロナ禍の影響で神社への影響も大きいようです。

 

コロナの一刻も早い終息を願い、病魔退散の大楠の日吉社にもお参りしてきました。

 

この大楠の幹には空ろ(うつろ)があったそうなのですが、良からぬ者たちが住み着くようになり、今ではその空ろもコンクリートで埋められています。

 

大楠の幹の空ろには、薬の神である少彦名命スクナヒコナノミコト)を祀っていたようです。

 

御社殿の大改修工事の際発見され、大楠の空ろから出され祀られるようになったそうです。

 

f:id:tsubaki333tan:20210119022746j:plain

 

少彦名命は、大国主命とともに国作りに関わった神産巣日神の御子です。

 

古事記を読んで知りました。

著者:竹田恒泰 現代語古事記



産土神社へご挨拶の参拝も忘れずに!

 

f:id:tsubaki333tan:20210119024036j:plain

 

私の産土神は、天之御中主大神になります。

 

産土神社は、本土を離れ距離があるため、参拝することができません。

 

田舎ですし、実家ももう既にそこには居りません。

 

どうすれば良いのか考えました。

 

そして、一年以上前に探しに探して見つけたのは、西山神社でした。

 

こちらに神社は、造化三神の御祭神を祀られています。

 造化三神の神

  • 天之御中主大神様(アメノミナカヌシオオカミ)
  • 高皇産霊大神(タカミムスヒノオオカミ)
  • 神皇産霊大神(カミムスヒノオオカミ)

 

自身の産土神社も造化三神を祀った神社になりますので、探すことが出来た時とても嬉しかったです。

 

車で30~40分位かかりますが、問題ありません。今は・・・

 

足腰が弱ると階段が大変になる場所ですけど。^^;

 

前置きが長くなってしまいましたね。

 

西山神社で産土神様にご挨拶を済ませ、御札を授かりました。

 

境内には、寒緋桜の木があるのですが、メジロシジュウカラなどが飛び交っていました。

 

拝殿の前では、コゲラ(キツツキ科)を観ることが出来ました。

 

f:id:tsubaki333tan:20210119025735j:plain

 

木の幹をつついている音が聞こえたので、はじめは「え!?キツツキがいるの?」と思ったのですが、キツツキも見たことがないので分かりませんでした。

 

未だ見たこともない鳥が、木の幹をコツコツとやっているのが目に入りまいた。

 

「これは二度とないチャンス写真を撮ろう。お願いだからもう少しそこに居てね。!」そう念じながらシャッターを押したのが上の写真です。

 

少し暗い場所でしたし、距離もあったので上手く撮れているとは言えませんが、個人的には「良く撮れたかな~?」と思っています。(*´ω`*)

 

出会えたことにも、写真が撮れたことにも興奮しましたしとても満足しています。

 

調べたところ、コゲラであることが分かったのです。

 

キツツキ目、キツツキ科、アカゲラ属、コゲラになるそうです。

 

全長15cm、日本で一番小さいキツツキになるとか。

 

西山神社は小さいかもしれませんが、とても古い神社になります。

 

境内には大星稲荷神社も御座います。

 

龍神、白蛇様もいらっしゃいますので一度お参りに出掛けてみては如何でしょう?

 

きっといいことが訪れるはずです。

 

終わりに

 

f:id:tsubaki333tan:20210119114902j:plain

2020年の2月撮影
 

もうすぐ、とても色鮮やかなピンク色をした寒緋桜の花が咲き始めます。🌸🌸

  

その頃神社には、沢山の野鳥がやって来るので楽しみです。

 

神社で沢山の喜びを頂き、参道を降りる途中😻猫さんのお昼寝をしているところを発見、可愛くて写真を撮ってしまいました。

 

f:id:tsubaki333tan:20210119030505j:plain

 かわいいですね~🧡💛

 

f:id:tsubaki333tan:20210119122649j:plain

 こちらは鳥居の傍に居た猫ちゃんで~す🧡

 

この日は本当に良い一日だったと感じました。

 

これからも、もっともっといい日が増えるように、毎日神棚に🙏手を合わせようと思います。


最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

喪中だけど、新年を祝って、七草粥食べて、雪に翻弄!?

f:id:tsubaki333tan:20210108170745j:plain


こんにちは、ツバキです。

 

「新年おめでとう!」と歓んでお祝いをしたいところなのですけど、未だ一周忌が過ぎていませんので、大騒ぎは出来ません。

 

おとなし目の 「おめでとう~」 ですネ。(^_-)

 

あ!でも・・・

 

続きを読む

お片付け?大掃除?終わった後は神様へ感謝を・・・!

f:id:tsubaki333tan:20201230150918j:plain

 

こんにちは、ツバキです。

 

年の瀬になると何故か忙しくなりますよね。

 

年内にやり残したことや、片付けてしまいたいもの、新年に向けての準備など考えるだけでもうんざりすることしばしばです。

 

あなたは大掃除をする時、どんなものをどんな風に片付けていますか?

 

片付けることが苦手な私は、毎回迷いながら意を決して、程々に終わらせることが殆どです。

 

今年は、早くに大掃除が終わり、いつもよりスッキリしています。

 

続きを読む

【写真館】2020年秋から冬へと移り変わる身近な変化

f:id:tsubaki333tan:20201224114835j:plain

 

こんにちは、ツバキです。

 

今年はいろんな事があり過ぎて、皆さんの中にも心と身体が別々のように感じたことが無いですか?

 

私自身、身の置きどころが無いと感じて、マイナス感情に落ち込んだことがあります。

 

そんな時は、自然の中でのんびり散歩するのが一番のように思います。

 

周りの風景を楽しみながら風や匂い、季節の移り変わりを感じながら歩くのもいいですよね。(*´∀`)

 

今回は、今年最後の写真記事になります。

 

目次

  • 台風や大雨の影響
  • 白鷺の親子(シラサギ)
  • 離島の教会
  • 川沿いの猫たち
  • 終わりに
続きを読む

身内が亡くなった場合、喪中期間中の神社参拝は遠慮した方がいいの?

f:id:tsubaki333tan:20201231001825j:plain

 

こんにちは、ツバキです。

 

神社参拝を日課にされている方や、神社が好きでよく神社を参拝されている方で、家族、親族が亡くなった場合どうされていますか?

 

古くから不幸があったときは神社参拝はしてはならないと言われてきたと思います。

 

一般的な考えですが、喪に服すため一年位は神社参拝は遠慮しているという方も多いのではないでしょうか?

 

「参拝すると気持ちが落ち着く」という方も中にはいらっしゃると思います。

 

今回は、神社大好きな方にもお役に立てる内容で、「喪中期間中の神社参拝は遠慮したほうが良いのか」を記事にしました。

 

また、喪に服す期間や範囲などの目安、その間にしてはいけないことなど紹介したいと思います。

目次

  • 喪中期間中の神社参拝は遠慮したほうがいい?
    • 参拝できない一定期間とは?
  • 喪中期間は何時までのことを言っているの?
    •  喪に服す人の範囲と期間
  • 神道では出産も不浄の一つになるの?
  • 最後に

 

続きを読む

火葬のみの見送りと死後の手続を実体験しました。

f:id:tsubaki333tan:20201202233852j:plain


 

こんにちは、ツバキです。

 

11月に入って、兄の遺体が警察から戻って来たので納骨することができました。

 

これでやっと弔うことが出来ましたのでホッとしています。

 

今回は、独り暮らしをしていた故人の火葬と死後の手続について、少しでも誰かのお役に立てればと思い記事にしました。

 

独り暮らしといっても人それぞれのスタイルがありますが、離島で交通も不便な辺鄙な地域という条件がある中での、3泊4日の実体験です。

目次

  • 一人で火葬(直葬)の手続きをして見送る
  • 警察署での内容(状況)説明と対応
    • ①死亡原因(死因)、2ヶ月以上経過した理由について
    • ②死体検案書(死亡診断書)
    • ③貴重品の受け取り
  • 火葬後に役場で行う諸々の手続き 
  • その他の身の回りの整理
  • 最後に

 

続きを読む

気温変動にびっくり!11月とは思えない陽気・・・

f:id:tsubaki333tan:20201121210118j:plain

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

 

こんにちは、ツバキです。

 

11月になって、冬の気配を感じるようになると思っていたのですが、なかなかどうしてでしょう。

 

10月は程よく寒かったけど、11月は良い天気が続き、全体的に過ごしやすい毎日でした 。

 

数日前には気温がかなり上昇したので、夏日和かと思えるくらいの陽気になっていたのです

 

とても暑くて、思わず扇風機を使ってしまいました。(^o^;

 

「こんな時期に扇風機?」と思う人もいるかと思います。でも、それほど室内は熱くなっていたのです。

続きを読む

死亡後の手続きには期限がある?内容のリストと流れ

f:id:tsubaki333tan:20201030144325j:plain

 

 

こんにちは、ツバキです

 

身内が亡くなり火葬、納骨が終わってもやらなくてはならない手続きがたくさんありますよね。

 

私自身、火葬するまでの流れについては、少し理解できたように思います。

 

次に、遺族が火葬後やらなくてはならない手続きも知っておく必要があると思ったので、どんなものがあるのか調べておくことにしました。

 

調べてみてたくさんあることが分かり、その中から、必ずやらなくてはならない手続きをリストアップしました。

 

何処から始めたら良いのか迷うかもしれませんが、期限が定められている手続きから始めるのが良いようです。

 

火葬のみだからとか立派なお葬儀をしたからとかに関わらず、やらなくてはならない手続きはいずれも同じようです。

 
ここでは、身内に起こった不自然死(孤独死による検案事情)に基づき作成しましたので、異なることが多いかもしれません。

 

内情についてはこちらをご参照ください。

 

目次

  • 死亡後1~2週間以内に行うと良い公的手続き
  • 期限はないけど早めに解約・変更を行うと良い手続き
  • その他失効までに期限が長い手続き 
  • 最後に

 

続きを読む