あなたは私 私はあなた

心と身体の癒し、全ての繋がりを探し求めるブログ

断食って凄い!1日半の効果! セルフケアは必要。

f:id:tsubaki333tan:20190530024743j:plain

身体も軽くなって、調子が良いので、少食続行中です。間食もすごく少なくなりました。(*^。^*)v

こんにちは、ツバキです。

 

 

断食を実践してみました。

1日のつもりが1日半やってしまったのですが、個人的にはすごく良かったと思います。体重も1.5~2.0Kg減量です。(ただし、1週間経過してからの体重です)

 

本来の目的は、体質改善が主なのですが、日常の生活をしながら、断食を取り入れ健康的な人生を手に入れたい、できることなら内面から自分自身を改善できたらと思っているからです。

 

断食が苦しいものでなく、楽しく楽にできるものであることを確認することと、食べないということが本当に私にできるのかどうかを知るためです。

 

実は私、甘いものが大好きなんですが、色々なことを考えるといかに甘いものが危険のものなのか、よく知っているからです。極力食べないようにしてきましたが、ついつい手が出てしまします。

 

身体に悪いことは、楽にすぐにでも出来るのに、身体に良いことは、きつい、苦しい、ストレスなどで、途中で断念してしまいます。その後はリバウンドが出て、更に身体に悪影響を与えています。(´・ω・`)

 

「これでは、自分の身体を自分で苦しめているに等しい、もっと自分を大切に愛してあげなければ」と考えたのが断食でした。

 

以前から断食が体に良いことを起こすのは知っていました。けれど、たくさんの情報を集めるうちに、断食の素晴らしさをもっと深く、理解するようになりました。

 

今の医療では治すことの出来ない、癌や糖尿病、心臓病その他様々な病気を、断食で治すことができるそうです。また、ダイエットや腸内環境の改善などにも用いられていますし、身体に溜まった毒素を排除する作用を持っています。

 

若返りにも最適のようですよ。^-^

 

ここでは詳しく述べることは出来ませんが、このような情報を得た上で、まずは少食からはじめました。と言っても、私は好き嫌いが激しく偏食気味で、偏った食事内容です。でも、それを逆手に取り、好きなものよく食べる物から、切っていきました。

 

肉や魚、炭水化物を減らし(炭水化物は好きなんですよね~)、野菜や豆類、豆腐、お味噌、発酵食品、果物、などを中心に食し、心の準備が出来たところで、断食を実行した、という流れになります。

 

今回私が目標として挙げたものが以下の5つです。

  1. 絶食状態を1日維持できるか(水分摂取OK)
  2. 問題なく経過できるか
  3. 楽しんでできるか
  4. 翌日の仕事に影響しないか
  5. 次に繋げられるか

 

  

結果として

1:1日断食としてはクリアー出来ました。更に続けてみようと思ったのですが、途中で気づきました。必要な栄養素を準備していないことに、「これはどうなのかな?」と思ったので中止することにしました。1日半で終了です。

 

2:仕事をお休みしての断食だったこともあり、誰かに気を使うこともなくゆったりとした日常生活を過ごしていた。空腹感やイライラ、目眩など無く比較的良好だったと感じています。

 

3:食べない空腹感を楽しむ、という言い方は変ですが、「食べなければいけない」という執着を手放すことで、楽になったように思います。

 

食べなくても人は動くことができるし、その分違うことに意識を向けられる、行動することができる、と考えたら楽しくなってきました。

 

食べないとお腹はへこむし、体重も増えない、水分補給はするけど排泄されるし、身体は軽く感じる。「たった1日半の断食で少し大袈裟ではないの」と言われるかもしれませんが、個人的な実感です。

 

4:仕事への影響は全く無かったと思います。気持ち的には軽く感じていましたので、明るくテンションが高かったように思います。

 

疲れを感じることも無く、どちらかと言ったら、何時もより軽快に動けたのではないかと思います。

 

5:1日の断食であれば毎週でも出来るように思います。今後の目標として、3日間の断食が出来ること、最終目標としては1日1食を実行したいと考えています。出来るか分かりませんが・・・

 

今も少食で過ごしていますが、何の問題もありません。肉や魚も食べていませんし、大好きな甘いものも食べていません。しかし、我慢することは逆にストレスになるので、「絶対食べない!」ということはないです。

 

長くなってしまいましたが、1日半の断食で私が得たものは、十分な準備期間(身体と心)が必要であること、強い意志を持つこと、無理だと分かったら、途中でも中止する勇気も必要であることを学びました。

 

 

食べることは人間にとっても、動物にとっても生きるために必要なことです。しかし、食べすぎることで様々な弊害を引き起こすことも事実です。

 

断食のメリットにはダイエットや体質改善、蓄積された毒素の排出などありますが、その反面間違った方法で実践すると、健康へのトラブルを引き起こしかねません。

 

健康な人で本格的な断食を行う時や病気を持っている方は、専門の方に指導してもらいながらの断食をオススメします。軽い気持ちで実践すると命に関わる可能性大です。

 

今回の私のやり方は正しくないやり方かもしれません。自分なりの俗に言う「自己流」なので、人におすすめは出来ないです。

 

ただ、断食をすることは、身体に溜まった毒素を排毒し、腸内環境を整え、免疫力を上げてくれるそうですし。病気の予防にもなるようなので、週に1回くらい半日~1日断食をするのもイイのかもしれませんね。(*^。^*)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたのお役に立てることを、心より願っております。